地球の会

わたしたち各務原で注文住宅を建てる工務店では、「地球の会」というNPO法人に加盟しています。地球の会は「国産材を使用した家づくりを行っている工務店が、全国レベルで連合した唯一の団体」です。私たちは日本の木を使って家を作る会社です。その思いは身近にある森林資源を活用して、日本の林業、そして自然環境がより活性化していくことを使命として持っているからです。日本では2015年、年間約91万戸の家が着工しています。(国土交通省の統計)その中で弊社が建築できるのは年間数十件。日本全国の森を守るためにはそれぞれで地域の材料を使っていくことが必要です。そのために地域工務店どうしでノウハウを共有したり、ともに高め合っていこうというのが「地球の会」なのです。(ちなみに岐阜県産材に特化しているのは、各務原では「ぎふの木住まい協議会」です)先日、その東海ブロックで勉強会がありました。他社さんのモデルハウスも含め、見学をしながら社員さんと交流をします。いうなればライバル会社にもなりうる会社同士での交流ですが、日本の木を使っていこう、という根っこの想いは同じ。それぞれの話を聞きながらまた勉強です。素晴らしい勉強の機会をありがとうございました。